スタッフブログStaff Blog

バイク好きなスタッフが、お待ちしています。

HOME > スタッフブログ

ハンターカブ、レブル250、ADV150新型モデル続々発表!ご予約受付中!

今後発売の新型モデルが続々と発表されております!

 

まずは12/15(木)発売予定の原付二種のレジャーモデル「CT125・ハンターカブ」

 

最高出力の向上を図りながら最新の排出ガス規制に対応した新エンジンを搭載。

リアサスペンションに5段階のスプリング初期荷重が調整可能なプリロードアジャスターを追加。

別売りの純正アクセサリーには、ウインドシールドやフロントキャリア

センターキャリア、サイドボックス(8L)等も追加され

お客様の用途や嗜好に合わせてカスタマイズ可能。

カラーバリエーションは、タフなアウトドアアイテムをイメージした

「マットアーマードシルバーメタリック」を新たに設定。

継続色の「グローイングレッド」「パールオーガニックグリーン」と合わせた全3色。

 

 

新色マットアーマードシルバーメタリック

 

 

純正アクセサリー

 

 

 

 

続いて、12/22(木)発売予定のクルーザーモデル「Rebel(レブル)250」「Rebel 250 S Edition」

 

平成32年(令和2年)排出ガス規制に対応。

Rebel 250は、シンプルでクールなスタイリングや、安心感のあるシート高など

扱いやすい車体サイズにLED灯火器を採用。

Rebel 250 S Editionは、Rebel 250をベースに

フロントまわりの力強い印象を強調するフロントフォークブーツや

インナーチューブ上部のフォークカバーを採用し

ダイヤモンドステッチ風ワディングシートを組み合わせることで個性を演出。

 

 

Rebel 250のカラーバリエーション
パールスモーキーグレー/マットガンパウダーブラックメタリック/パールメタロイドホワイト

 

 

 

Rebel 250 S Editionのカラーバリエーション
チタニウムメタリック/キャンディーディーゼルレッド

 

 

 

 

 

最後に、「ADV150」をフルモデルチェンジした

来年1月26日(木)発売予定のアドベンチャースタイルの軽二輪スクーター「ADV160」

 

最新の排出ガス規制に対応した新エンジンを搭載し

最高出力ならびに最大トルクを向上させ、より力強く快適な走行性能を実現。

新形状フレームを採用するとともに

シート高を従来の795mmから780mmに下げることで足つき性に配慮。

2段階に高さ調整が可能なウインドスクリーンは

大型化することで高速走行時の防風性を向上。

滑りやすい路面での安心感に寄与するHonda セレクタブル トルク コントロールを新たに採用。

液晶メーターを大型化し、視認性を向上させるとともに

タコメーターや外気温計などの表示機能を追加することで、利便性も向上。

フロントインナーボックス内にはUSBソケット(Type-A)を標準装備。

 

 

マットダリアレッドメタリック/マットガンパウダーブラックメタリック/パールスモーキーグレー

 

 

 

バイクが入荷次第、ご予約いただいた方から順にご案内させていただく形となります!

お問い合わせ、ご予約お待ちしております!

検索Search

車両情報車両情報

トピックスTopics

  • [住所] 〒510-0253 三重県鈴鹿市寺家町1545-1
  • [TEL] 059-386-4155
  • [FAX] 059-388-9128
  • [営業時間] 10:00 〜 19:00
  • [定休日] 月曜日・火曜日
  • 三重県公安委員会許可 古物商許可番号
    第551210163800号
  • TSR Hama 株式会社