スタッフブログStaff Blog

バイク好きなスタッフが、お待ちしています。

HOME > スタッフブログ

インジェクター詰まりを修理で治してみよう♪

ど~~も~~!

 

毎度バイクの街のコッシーでございます!

 

インジェクション車が多くなってきて、キャブレターOHのご依頼は着実に減ってきている感触です。

 

反対にインジェクタ詰まりが多くなってきてまして、今までは即交換で行っておりました。

 

ところが先日CBR600F4Iの整備中に

 

「インジェクタが廃盤」

という事態に遭遇しました。

 

「いつまでも工夫せず交換してる場合ではない!」という事で、

 

インジェクタークリーナーシステム

 

を作ってみました!

 

ターゲットはこちら!シャドー750のインジェクタ!

始動出来なかったので、交換してバイクは納車しました。

手元に残ったのは、しっかりと詰まった教材インジェクタです。

全体像はこんな感じです。燃料ポンプの変わりにエア圧を下げたもので代用しています。

クリーナーを充填させてエア圧を掛けて、通電させる事で洗浄していってます。

単に通電させてしまうととても高温になってぶっ壊れますので、噴射時間のコントロールは必須です。

制御マイコンは「MAKERNANO」を使っていますが、要はARDUINOです。

フットスイッチは踏んでる間だけプログラムが動きます。

こんなものがコッシーでも簡単に作れる良い時代になりました。

 

 

動画はこちら。お食事中の方はご遠慮くださいww

汚れが出るわ出るわ。

 

 

一通り通したらキャップをして1時間放置して、また通電させて排出。を繰り返します。

 

通電してもクリーナーが出てこなかったインジェクタが、開通する瞬間はとっても気持ちが良いですww

 

最近乗ってないな~と思ったら、一度クリーニングしてみても良いかもしれませんね!

汚れ具合が目視で分かりますよ♪

検索Search

車両情報車両情報

トピックスTopics

  • [住所] 〒510-0253 三重県鈴鹿市寺家町1545-1
  • [TEL] 059-386-4155
  • [FAX] 059-388-9128
  • [営業時間] 10:00 〜 19:00
  • [定休日] 月曜日・火曜日
  • 三重県公安委員会許可 古物商許可番号
    第551210163800号
  • TSR Hama 株式会社